読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

メンタルヘルス

本は読んだものの・・・現実を暴露します。

みなさんこんばんは、Piantinaです。近頃、悩んでいること(といっても前からだけど)のひとつに、「夫が私の趣味や大切にしていることをことごとくけなす、暴言を吐く」ということです。 こんなにイケメンではないですが(失礼)。素材のモデルさんです。 …

『夫がアスペルガーと思ったとき妻が読む本―誰にもわかってもらえない”カサンドラ症候群”から抜け出す方法―』を読んだ。

みなさんこんにちは、Piantinaです。謝礼をいただいたので、少しはOTTAVAのクラウドファンディングに(やっぱり音楽で得たものは音楽に返したいと思いまして)、あとは本を買い、シルクふぁみりぃさんでまたしてもたくさん買ってしまって…。 Amazonで注文し…

すご~く久しぶりに自助グループの集まりに行ってきた話

みなさんこんにちは、Piantinaです。怒涛のクリスマスも終わり、週の前半はなんだかんだでまだクリスマスの疲れが残ったままで、ようやっと疲れも取れてきたかな?というところで今度は年末年始。 ちょうど先週(22日)ですかね、すご~く久しぶりに自分が…

カサンドラはクリスマスと年末年始が正直しんどい

みなさんこんにちは、Piantinaです。いよいよ12月も2週目にはいり、あと2週間ほどでクリスマス・イヴ、クリスマスです(早い…)!さらにその1週間後には大晦日、2017年の元旦です。うひゃー!! アドヴェント・クランツですね。 私自身も教会のこと…

発達障害者には「共生婚」がおすすめ?

みなさんこんにちは、Piantinaです。先日、「共生婚」についていろいろと書いてみましたが、その中でも書いてみて後々おもったのが「もしかして、共生婚って発達障害者向きなのでは?」と思うのです。かくいう我が家も夫は自閉症スペクトラム(アスペルガー…

発達障害バブルとカサンドラができること

みなさんこんにちは、Piantinaです。少し前のtwitterの話ではありますが、ここのところ気になっていることがあるので書いてみます。どうやら発達障害も製薬会社が絡んでたり、ここのところ「発達障害バブル」となっているようです。 アメリカはADHDバブル、…

繊細なあなたへ―たまにはデジタル・デトックスをしてみよう―

みなさんこんにちは、Piantinaです。また最近もいろいろと起きていますが、なんとなく「SNSとかBlogを書くには多少の”嫌われ”がつきもので、それを気にしない図太さは必要だな」とふと思ったのです。逆にいうと神経が細かくて細い人がそういうのに触れてしま…

自分の暴露を含めて電通の女性社員の自殺が過労死認定というニュースに関して思ったこと

みなさんこんばんは、Piantinaです。近頃、大手広告会社に勤務していた女性社員が自殺し、それが「過労死」と認定したことが話題になり、またその話題に「月残業100時間で自殺するなんて」と言った大学教授の発言が炎上しています。 www.sankei.com toget…

やっとついに念願の…!

みなさんこんにちは、Piantinaです。しばらくご無沙汰してしまいましたが、まぁ一応元気にやっています。これまでちょっと病院でいただいていた「桂枝加竜骨牡蛎湯」と何か補うものでちょうどいいのはないかな、と思ってセルフで「神田橋処方」をやっていま…

しばらくご無沙汰しておりました。

みなさんこんばんは、Piantinaです。しばらくブログの方がまたお休みしていたのですが、なんだか読者登録が私が覚えているのは34人だったのが、今見たら40人に増えていました!!ありがとうございます。記事数も増えてきましたし、結構twitter(@asterix…

去年と同じようなことかもしれませんが、もう一度言います。

みなさんこんにちは、Piantinaです。今日で夏休みが終了、というお子さんたちも多いですね。北の方とか涼しいところはもう1週間くらい早く新学期が始まっていたりするのでしょうけれども、だいたい関東は8月31日が夏休み最終日。宿題が片付かない、どう…

自閉症の人が楽しめるクラシックってなんだろう

みなさんこんにちは、Piantinaです。私はクラシック専門のインターネットラジオOTTAVAのリスナーでもあり、ここ最近は「聴き専」から一気に「バリ活」のリスナーになりつつあるのですが、先々週の水曜日、ちょうどGMの斉藤さんがプレゼンターをしている「OTT…

自閉症スペクトラム症(アスペルガー症候群)の夫と暮らして見えてきたこと―明日は「世界自閉症啓発デー」―

みなさんこんにちは、Piantinaです。このブログを読んでいる方は度々「夫が発達障害」だの「カサンドラ症候群(発達障害の配偶者やパートナーが陥る抑うつ感、自尊心の低下、不定愁訴など)」だのの話をよくしている(つもり)し、カサンドラ関連の話を期待…

もう自分たちが普通に”いい夫婦”と評価されることを期待するのを諦めようと思った話

みなさんこんばんは、Piantinaです。日曜日に復活日(イースター)があり、おとといはまぁいつものように過ごして、昨日は昼寝を思いっきりして、ゆっくり休みました。 で、タイトルの「もう自分たちが普通に”いい夫婦”と評価されることを諦めようと思った話…

久々に読んだアスペルガー&カサンドラ関連の本の話。

みなさんこんにちは、Piantinaです。いよいよお彼岸に入り、春になってきました。 『アスペルガーのパートナーと暮らすあなたへ 親密な関係を保ちながら生きていくためのガイドブック』(マクシーン・アストン著、黒川由美訳 スペクトラム出版社 2016) …

カサンドラ、わたしがやって効いたものまとめ

みなさんこんにちは、Piantinaです。以前お世話になったカサンドラ症候群の人のための自助グループのアンケートに答えなくてはと思って、あれこれ書いていたり、調べていたりしました。まぁ私の回答が活かされればなぁと願うばかりですが、カサンドラ症候群…

アスペルガーの自己顕示欲?「オレオレ症候群」には本当に疲れました。

みなさんこんばんは、Piantinaです。 先ほどの記事で新年のあいさつは一応させていただきました。先ほどの記事では「こんなことがあった」的なことをあれこれ書いているだけなので、そこで思ったこととかをさらに突っ込んで書くことができませんでしたので、…

悩める妻たちに、愛の手をーカサンドラも、モラハラ被害者もー

みなさんこんにちは、Piantinaです。 昨日また久しぶりに「アサイチ」を見ていたのですが、それが「夫のモラハラ」。 う~~~ん、モラハラ的なとこ、無くはない。 モラハラ加害者が必ずしも発達障害やアスペルガーと関連があるかどうかというと、そうでもない…

きょうで冷えとり靴下を履き始めて半年。

みなさんこんにちは、Piantinaです。 あ今日、12月21日で冷えとり下を履く生活を始めてやっと半年になります。やっと半年になったというか、もう半年も経ったというか。まだ冷えとりの世界では「数年やってる」人もいれば、それこそ「10年選手」「20…

ついに新しい扉の前に立った…のかな、という話

みなさんこんにちは、Piantinaです。 ちょっと「板チョコ」っぽくも見えますね(笑)やっぱり食いしん坊はやめられません! 私はここのところ「ちょい悪冷えとりーな(冷えとりガール、という表現はさすがに”ガール”という年頃ではないことくらいはわかって…

カサカサカサンドラのつぶやき―久しぶりにカサンドラネタ―

みなさんこんにちは、Piantinaです。さて、最近寒くなって、水温も低くなってきたのか、はては洗剤にやられるようになったのか、手が皸だらけです。今日はカサンドラネタなので、さしずめわたしはカサカサカサンドラですね(笑言っててますますカサカサした…

メンタル、さらに悪化する。

ここのところ冷えとりの話ばかりになってきましたが、すごーく久しぶりに「カサンドラ症候群」の話をします。というのもまたしてもぶりかえしてしまったか…という感じになってきましたので。 mayflower81.hatenablog.com とはいっても猫のももちゃん(避妊手…

ああ、やっと終わる…忙しい日々―やせ我慢で結構―

みなさんこんばんは、Piantinaです。 今住んでいるところはこんな感じで夕日が見られます。たしか「夕日100選」にも選ばれていたような気がします。きょうはあいにくの天気ですが。 木、金、土、日と通院、バザー準備、バザー、礼拝と毎日何かしらの予定…

きのうから梅雨入り

みなさんこんばんは、Piantinaです。 すっかり「紫陽花」の季節になってしまいましたね。さぞかし鎌倉は混んでいることでしょう。。まぁ紫陽花はだいたいどこでも見られますので、わざわざ実家に帰ってまで見たいとも思いませんが。 のっけからグチっぽくな…

音楽は心の薬、魂の薬・その8―久保田麻琴さんの「Spirit of Healing Bali(スピリット・オブ・ヒーリング~バリ)」―

みなさんこんにちは、Piantinaです。 このCD自体は何年か前に購入しています。写真はPiantinaの私物です。 そういえば、以前「書く、書く」と言っておいて、書いてなかった、久保田麻琴さんのCD。昨日から入梅ということで、さぞかし「ムシムシ、ジメジメ」…

そういえば音楽を思いっきり聴いていなかった。

みなさんこんにちはPiantinaです。 昨日「街の胃腸科に電話してみたら断られてしまった話」というタイトルで記事を書きましたが、そんなわけで、もうちょっと受け入れ態勢のある大病院(それでも自宅から1時間はかかる)に電話してみることになりました。ど…

街の胃腸科に電話してみたら断られてしまった話。

みなさんこんばんは、Piantinaです。 またまた昨日もおなかの調子が悪く、血便(下血?)もしてしまいました…。しかし、この間病院で血液検査をしたところ貧血もなく、触診でも異常がなく、内視鏡検査までしなかったので、「まぁもしかして過敏性大腸がつい…

往きも帰りも珍道中。人生もきっと珍道中。

こんにちは、Piantinaです。 5月というと新緑、という勝手なイメージで、ちょっとそれっぽい素材を選んでみました。 きのうもまた、自助グループの集まりに行ってまいりました。行くまでが実はとても珍道中で、なんと帰り道もまた珍道中という交通に関して…

つれづれに書いてみたらやっぱり発達障害の話になってしまった件。

みなさんこんにちは。Piantinaです。 昨日、NHKの「あさイチ」を観た素直な感想(?)をアップしましたところ、昨日のこのブログのPV数は534。以前「新松」に行ってあんこう鍋を食べた話の記事は585でしたので、それに匹敵するくらいのリアクションが…

きょうのあさイチ―夫の発達障害特集―

Piantinaです。 今朝、いつものような感じで朝ドラを見て、洗濯をしていたら、ごみ捨てと新聞を取りに行ったおもむろに夫が「あさイチ」をつけてくれました。 きょうはあさイチで「夫の発達障害」をやっていました。そのなかでもカサンドラにも触れられてい…

自分を変える勇気を持てるように…

みなさんこんばんは。 きょう5月20日は「森林の日」なんだそうです。「木」という字が5こ、全部で20画なので、5月20日なんだそうです。ちょうど森林浴にいい季節ですね。 『嫌われる勇気』 以前も書いたかもしれませんが、昨年「ああ、買っておいて…

母に隙なし―今週のお題「これ、うちのおかんだけ?」―

みなさんこんにちは。今週のお題「これ、うちのおかんだけ?」というお題がありますので、母(ことに実家の母)について思うことをあれこれと書いていきたいと思います。 ※写真はイメージです。 世間的には5月というとゴールデンウィークがあって、母の日が…

あしたはきっと大丈夫―失敗にめげないために―

こんばんは、Piantinaです。 今日のお昼に、重大な連絡がありまして、もちろん「最重要」のものですから、あわてて夫に連絡をしました。携帯電話に着信履歴を残し、メールも入れました。…しかし、入れたことで私が「連絡したつもり」になってしまっていたの…

夫は「メガ進化形・孤立型アスペルガー」だった

みなさんこんばんは、Piantinaです。 ここのところアクセス解析を見ていると、平均して200/dayくらいのPVがあるせいか、記事をアップするときに「なんか重いぞ」と感じながら書いています。もしかしたら、ブログそのもののデザインに問題があったのかな?…

母、に思うことについて色々と書いてみた

こんばんは、Piantinaです。 母の日、といえばカーネーションですね。 実の母 さて、今度の日曜日は「母の日」ですね。私は猫は飼っていますが、自分がおなかを痛めて産んだ子どもはいませんので、せいぜい実の母親に何かプレゼントをするか、できない場合は…

生きていれば今日はめいちゃんの2歳の誕生日。

みなさんこんばんはPiantinaです。きょうはこどもの日でもありますが、偶然にしてこの日を誕生日にしたのは我が家で初めて飼った猫のめいちゃんです。生きていれば誕生日をお祝いしていたところでしょうが、亡くなってしまったので、お祝いのしようがないの…

自助グループの集まりと講演会で学んだこと―一応備忘録として・その2―

みなさんこんばんは、Piantinaです。お待たせしました、続きです。 4月25日の土曜日、講演会に出席いたしました。 ※写真はイメージです。どうやら、TVや新聞社の取材なども入っていたようです。それだけ今関心の高いことになってきているのですね。 どう…

自助グループの集まりと講演会で学んだこと―一応備忘録として・その1―

みなさんこんにちは、Piantinaです。 そういえばもうすぐバラの季節ですね。 今月(といってももう終わりに近いですが)も発達障害(疑いを含む)の配偶者(妻でも夫でも可のようです)の自助グループに行って参りました。家の中で鬱々と悩んでいてもしょう…

今日は世界自閉症啓発デー―いちカサンドラの視点から―

みなさんこんにちは。 読み進めると、「なぜ桜の写真を選んだのか」がわかります。 今日は「世界自閉症啓発デー」だそうです。毎年4月2日~8日までが「発達障害啓発週間」にあたります。 2007年12月18日の国連総会でカタール国王王妃の提案により…

音楽は心の薬、魂の薬・その7―木下伸司さんの「SPA」を聴いてみました―

みなさんこんばんはasterixxxです。昨日に引き続き以前広橋真紀子さんの「MENTAL DETOX」、「AROMA」と一緒に購入した木下伸司さんの「SPA」を聴いてみましたのでその感想などを書いていきたいと思います。 これが「SPA」です。けっして「SPA!」ではありませ…

音楽は心の薬、魂の薬・その6―広橋真紀子さんの「AROMA」を聴いて―

みなさんこんばんはasterixxxです。以前購入した広橋真紀子さんの「AROMA」を購入し、聴いたのでその印象などを書いていきたいと思います。これが「AROMA」です。わりとこのCDは大きなCDショップに行かずとも見かけました。 癒し系のピアノ作品を作らせたら…

やっぱり「スゴいワタシ」を目指してしまう―癒し系CDソムリエになりたい!―

みなさんこんにちはasterixxxです。 これまでシリーズのように「音楽は心の薬、魂の薬」と題して、私自身が実際に購入して聴いた「癒し系CD」の感想だとか写真だとかをアップしていました。まだまだ記事のための写真が撮れていないので保留にしてある2枚に…

好きな食べものはオメデタイ時しか食べてはいけないわけじゃない。

みなさんこんにちはasterixxxです。今日はなんだか朝から失敗だらけで自己嫌悪気味です。。まぁ、どっちかというと昨日やったことなので、昨日はひどく疲れていたのでしょう。まぁもうちょっと身体の声を聞けって感じですね。 …なわけで以前記事を書いたお店…

発達障害(疑いも含む)のパートナーの自助グループの集まりに行ってきました。

みなさんこんにちはasterixxxです。だいぶ遅れてしまいましたが、発達障害者のパートナー(法的に配偶者ではない関係の方もいるため、”パートナー”と言わせていただきます)が陥る「カサンドラ症候群」の女性たちの集まりの会へ行ってきました。まぁ、私は夫…

音楽は心の薬、魂の薬・その5―広橋真紀子さんの「MENTAL DETOX」をついに入手!―

みなさんこんばんはasterixxxです。以前から「癒し系」というかヒーリング音楽をあちこち聴いてはその感想やらなにやらをこのタイトルで書いています。今回は5記事目になります。 今回購入したのは、Dellaさんというヒーリング系・メンタルヘルス系の音楽レ…

今日でうちのめいちゃん(猫・享年1歳8ヶ月)が亡くなって49日。

みなさんこんばんはasterixxxです。 今日でめいちゃんが亡くなって7週間、四十九日です。日本の一般的な葬儀だと霊から仏に変わる、と言われていますが、我が家はキリスト教徒なので「イエス様が復活されてから50日後に昇天し、父である神様の元へ、神の…

ちょこちょこっとした思いつきや計画などをお話します。

みなさんこんばんはasterixxxです。「3月11日」の夜、いかがお過ごしでしょうか。 「あのときああだったこうだった」という話で盛り上がったり、追悼・復興支援のイベントなどに出かけた人も居たかもしれません。普通に過ごした人もいたかもしれません。…