piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

教会のこと

2月が終わってしまう。

みなさんこんばんは、Piantinaです。そういえば、今日は2月28日。今年はうるう年ではありませんので、今日が2月最後の日です。今年ももう6分の1が終わろうとしています(と思うと早い!)。 明日、3月1日はいよいよ「レント」「大斎」の始まりの日、…

先週はご葬儀が2件連続でありました

みなさんこんにちは、Piantinaです。しばらく間が空いてしまいましたが、これは先々週末に立て続けに訃報が入り、ご葬儀を2件連続で執り行わなければならなくなったので、ブログどころか、葬儀のことがきちんとできるか、葬儀の聖歌が弾けるかなどで忙しく…

『沈黙―サイレンス―』を観た。

みなさんこんにちは、Piantinaです。先日、今週の月曜日についに、「沈黙―サイレンス―」を観に行ってきました。 一応、写真のタイトルが「教会 長崎」とあったので、使わせていただきました。写真そのものは素材サイトから引っ張ってきたものです。 『沈黙』…

少し遅くなってしまったけれど、そのうち「顕現日(公現日)にはガレットデロワ」になりそう

みなさんこんにちは、Piantinaです。もう過ぎてしまいましたが、1月6日は12月25日に誕生されたとされる(正確な誕生日は聖書に書かれていないので、あくまで「誕生したこと」にしています)幼子イエス・キリストが東方から星を見てやってきた三人の博…

クリスチャン歴10年超の私が教える!クリスマス・イヴ礼拝を楽しむコツ

みなさんこんにちは、Piantinaです。いよいよ、クリスマス直前。ご予定は決まっている人もいれば「何もすることがない」という人もいれば、家でのんびりしていようかな…という人もいるでしょう。家族でテレビなどを観たり、恋人とデートの予定がある。それぞ…

昨年お亡くなりになられた方の記念式(一周忌)があります

みなさんこんばんは、Piantinaです。昨年、亡くなる直前の日曜日に元気だった姿を見せてくださった教会の方が突然、くも膜下出血でお亡くなりになる、ということがあり、実はその晩は眠れず、ご葬儀のことも記事にしたかと思います。 mayflower81.hatenablog…

伴奏者も奏楽者にも御礼は必要です。―たとえ奉仕であっても―

みなさんこんにちは、Piantinaです。FBのクラシック系のグループでこの記事がシェアされていましたので、気になったのでこの記事を読んで思ったことをいろいろ書いていこうと思います。 shimonsano.blogspot.jp 佐藤主聞さんはプロのピアニストでいらっしゃ…

やっと墓参が終わった。

みなさんこんばんは、Piantinaです。1日の諸聖徒日、そして2日の諸魂日にやる予定がとんで本日にやることになった一連の諸聖徒日&諸魂日の関連行事がやっと終わりました。これで来週のバザーが終わると一気に加速度的にクリスマスへものすごい速さで時間…

近頃のお仕事は電話交換手でございます。

みなさんこんばんは、Piantinaです。もう3連休も終わって、通常に戻ったという感じでしょうか?まぁ私の場合はどうしても日曜日が忙しく、月曜日は通常ならば夫が1日中家にいてという感じでしたが、先の記事にもあったように日曜日の午後からヲタ活に出か…

聖婚式に出席していました。

みなさんこんにちは、Piantinaです。先週の木曜日、22日の秋分の日に、私たち夫婦の教会を通した知り合いでもあるEくん(名前は伏せさせていただきます)がやっと婚約中のKさん(同じく)と聖婚式を挙げるというので、車で参列しました。 当日は・・・晴れ…

葬儀のピアニストを受けようとしてやっぱり諦めてしまった話

みなさんこんにちは、Piantinaです。かかわりのある人には話してしまいましたが、もう時間も経ったことだということであえてブログに書いてみようと思います。 ※私ではありません。足成さんの写真素材です。実物は結構小さなマツコです。 私はプロフィールに…

きょうは子どもの日で立夏で昇天日で亡くなった猫の誕生日。

みなさんこんばんは、Piantinaです。今年の5月5日は子どもの日でももちろんあるのですが、立夏でもあり、キリスト教の教会暦では復活日(イースター)から40日後、昇天日でもあります。そして亡くなっためいちゃんの誕生日でもあります。 きょうはまさに…

最も祝福された夜、それが聖土曜日。

みなさんこんにちは、Piantinaです。 今日は聖土曜日、書いているときはまだ日没ではないので、「主の復活おめでとうございます!ハッピーイースター!」ではありません(これはクリスマスのときとカウント方法が同じですね)。まぁ、もうイースターやってる…

1年に1度の木製十字架―今日は聖金曜日(受苦日)―

みなさんこんばんは、今日はいつもより遅い更新です。Piantinaです。 今日は聖金曜日(またの名を「受苦日」)でした。まぁ働いている間はなかなかこの「聖なる三日間」にはなかなか出られなくて、今となっては出放題(?)となっているので、木曜日も金曜日…

風邪、引いたかも?!というときの方法と今日は聖木曜日。

みなさんこんにちは、Piantinaです。昨日は「どうやら風邪を引いてしまったようです」という記事を書きましたが、その後、珍しく(?!)41度のお風呂に首までつかって汗をかいて、15分。湯冷めしないうちに着替えて、髪も乾かして、毛布も掛けて寝まし…

きょうはニートの日?いいえ、灰の水曜日です。

みなさんこんばんは、Piantinaです。今日は2月10日ですが、世間では「ニートの日」「ふとんの日」ですが、教会暦ではカーニバル(謝肉祭)が終わっていよいよイースター(復活日)前40日間の「節制と禁欲に励む期間」のレント(カトリックでは四旬節、…

きょうでクリスマスは終了―きょうは小寒で顕現日(公現日)―

みなさんこんばんは、Piantinaです。 今日は季節の上では寒の入り、小寒。そして教会暦では「公現日、顕現日」でもあります。で、「顕現日って何ぞや?」と言いますと、聖書の物語の中で、イエス・キリストがこの世に誕生し、星の光をもとに東方からやってき…

クリスマスは終わったけれど、2015

みなさんこんばんは、Piantinaです。 今日は更新がいつもより遅くなっています。 今日がいわゆる「クリスマス(降誕日)」ですが、もう日が沈んでますので、厳密には「お生まれになった日」は終わりですが、クリスマスの季節は来年の1月の5日まで続きます。…

もうすぐメリークリスマス―きょうはクリスマス・イヴ―

みなさんこんにちは、Piantinaです。きょうはクリスマス・イヴ、みなさんいかがお過ごしでしょうか?またしても内容的に去年と何の発展性もない記事になりそうですが、ご容赦ください。 ここのところ、PCをwindows10に変えた(変えないとうるさいので)関係…

ちょい悪冷えとりーな、葬式のオルガンを弾く

みなさんこんばんは、Piantinaです。 先日教会の信徒さんが急逝し、一昨日がお通夜、昨日が葬送式でした(前の記事)。 日曜日にも喪主を務められるご長男さんとご長女さんが礼拝にお見えになって礼拝後に打ち合わせ兼お通夜の準備もしていました。 やはり「…

あふれんばかりのお花と共に……私の立ち会ったご葬儀の話

みなさんこんにちは、Piantinaです。 実は先に「寒いところでの葬式を冷えとりで如何に乗り切ったか」的な話を書いていたのですが、やはりこのことも記事にしておかなければいけないと思いました。ネットのことですので「亡くなった人のことを書いて遺族の人…

来週からはまたアドヴェント(降臨節、待降節)がやってきますよ。

みなさんこんにちは、Pianitnaです。明日の日曜日で長かった聖霊降臨後のシーズンは終わりです。来週からはいよいよ降臨節(こうりんせつ)、待降節(たいこうせつ、いわゆるアドヴェント)です。 アドヴェントなのでちょっと地味目 まぁ先日のハロウィンも…

明日は結婚式のリハーサル。

みなさんこんばんは。ここのところ「冷えとり」の話ばかりで、他の話ができてないで申し訳ありません。本当はCDの感想も書かなきゃいけないし、『アスペルガーと愛』の感想も書かなきゃいけないし、いろいろあるのですが、ついつい「最近私の中でハマってい…

きょうは洗礼者ヨハネの誕生日―クリスマスまであと半年―

みなさんこんばんは、Piantinaです。 よく、「○○の(厳しい)洗礼を受ける」という表現がありますね。まぁ、決して洗礼は「生ぬるいもの」ではありませんけど。いろんな意味で。 きょうは「洗礼者聖ヨハネ」の誕生日です。ひとくちに「ヨハネ」さんと言って…

日本のプロテスタント教会で働くオルガニスト(アマチュア)の戯言

みなさんこんにちは、Piantinaです。 立派なパイプオルガンですね…。 ネット上でもちらほら話題になる話に「技術のある人が”タダ”でそれを提供していいものか」というのがあります。この記事の画像が示すように(?)今回は「オルガン」について久しぶりに話…

ああ、やっと終わる…忙しい日々―やせ我慢で結構―

みなさんこんばんは、Piantinaです。 今住んでいるところはこんな感じで夕日が見られます。たしか「夕日100選」にも選ばれていたような気がします。きょうはあいにくの天気ですが。 木、金、土、日と通院、バザー準備、バザー、礼拝と毎日何かしらの予定…

きょうはバザー、あしたは礼拝。

みなさんこんばんは、Piantinaです。今日は教会の春のバザーの日でした。幸いにも天候に恵まれて(明日は雨が降るようです)、開店約1時間の間に非常に多くのお客さんが集中してお買い物にいらっしゃり、おそらくその売り上げだけで10万円を売り上げたか…

あめつちにみちみつる―きょうは小満―

みなさんこんばんはPiantinaです。 今日は二十四節気では「小満」。陽気がよくなり、万物が成長する気が長じて万物が天地に満ちはじめることからいわれているそうです。暑さも加わり、麦の穂が育ち、山野の草木が実をつけ始め、紅花が咲き始めるそうです。 …

たかが、されど、名前。

みなさんこんにちはPiantinaです。まず、今日で月間PV1000を達成しました。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。 さて、巷では英国王室にプリンセスが誕生、動物園で産まれたおサルさんにも同じ「シャーロット」と動物園が…

今年のイースターふりかえり

おひさしぶりです。さきほどやっとPCの前に復帰しました。日曜日はイースター(復活日)でした。 現在、ゆでたまごを作らなくてもカラフルなゆでたまご(イースターエッグ)がいっぱいあるので、毎朝ラクチンです。 FBでもtwiterでも「イースターおめでとう…

今年は皆既月食&聖土曜日

みなさんこんばんは。 今日は「聖土曜日」です。お仕事によっては「木曜日も金曜日も平日で仕事だから礼拝にいけない」という人でも案外「聖土曜日」は土曜日で休みだしということで礼拝に出席する人も見受けられます(もちろんそうでない人もいますが…)。 …

Passionといっても「情熱」ではない「受難」―きょうは聖金曜日―

みなさんこんにちは。 今日は「聖金曜日」です。またの名を「受苦日」といいます。イエス・キリストが十字架刑になり、「ニサンの月の金曜日に十字架の上で息を引き取った」のがまさにこの日です(毎年異動します)。こんな記事を以前書いたのを思い出しまし…

今週は「聖週」だけど、今日からの3日間は「聖なる三日間」。

今度の日曜日はイースター(Easter Day)です。近頃の日本ではイースターは決してクリスチャンや教会に来る人(教会の礼拝にやってくるのは決して洗礼を受けた人ばかりでなく、これから洗礼を受ける人、または迷っている人、たまたま礼拝に出ただけの通りすが…

13日の金曜日は縁起が悪い日と言うけれど

みなさんこんにちはasterixxxです。 中世では「魔女の使い」と教会に忌み嫌われてきた「黒猫」ちゃん。しかし猫の歴史の中では中世以前の教会や修道院では猫は重宝され聖歌隊席などに猫の装飾がされていたり、また今のイタリアなんかでは教会の中を猫がウロ…

かにた婦人の村へ行ってきた

みなさんこんばんはasterixxxです。 今日は二十四節季では「啓蟄」、月の満ち欠けは十六夜。虫も土の中の穴から出てくるような時期になったということです。 かにた婦人の村の教会堂の前です。中には日本人オルガンビルダーとしても著名だった辻さんの中世の…

今日は世界祈祷日―radical love ―

みなさんこんにちはasterixxxです。 今日は世界のクリスチャン女性が一同にひとつの国をテーマに礼拝をする「世界祈祷日(WDP)」という日です。毎年3月の第一金曜日がその日に当たります。日本では「日本キリスト教協議会(NCC)」に所属する教派(主にプ…

きょうからレント(受難節、四旬節、大斎節)ですよ。

みなさんこんにちはasterixxxです。 今日は2月18日水曜日、4月5日の復活日(イースター)まで40日(日曜日をカウントから除く)となりました!今日はいわゆる「灰の水曜日(Ash Wednesday)」といい、イースターの喜びにあずかるための祈りと節制につと…

気の早い話だけど。

年が明けたばかりでまだまだ今年初めて会う人には「あけましておめでとうございます」と言っているけれど、来月の2月18日は「灰の水曜日(Ash Wednesday)」。 これはイエス・キリストが「40日40夜荒れ野で断食した」ということで、イースターを迎え…

二十四節季は小寒、教会は顕現日。

今日1月6日は二十四節季では「小寒」。キリスト教の教会暦では「顕現日または公現日」。 顕現日というのは英語ではEpiphanyというそうです。で、一体何の意味なのさ?というと今日でクリスマス(降誕節)は終わりということ。なわけだから、今日でクリスマ…

なぜ、教会のクリスマスツリーはお正月を過ぎても飾ったままなのか

世間は「松の内」からいよいよ「仕事始め」モードに変わりつつあります。 だけど、教会にはクリスマスツリーやらリースが飾ってある。熱心な信仰をお持ちのクリスチャン宅もずーっとリースが飾ってあることもあります(門松に変えてしまう人もいるかもしれな…

教会のオルガニストになるのに最低限必要なものを考えてみる。-信仰、技術、知識-

私は日曜日の教会の礼拝でオルガンを弾いています。 そんなわけでよくよく聞かれるのが、「音大出てるんですか?」と聞かれます。 残念ながら、音大どころか、国立大学の教育学部の音楽科も出てません。私の大学での専攻は社会学です。でも中学、高校で得意…

何度も何度も断っても我が家にエ○バの証人の人がやってくる件

ここのところ1~2ヶ月くらいでしょうか、我が家がなぜかエ○バの証人に「ロックオン」されています。 だ~か~ら!うちは「趣旨替え」しませんてば!! 一体何の目的があって来ているのか分かりません。 ・趣旨換えを狙っている(200%無理) ・なんでも…

怒涛のクリスマス週間、終了。

みなさんこんにちは。 さて、先週土曜日から続いた怒涛のようなクリスマス関連行事も今日が最終日でした。とはいえ、一昨日のお通夜で身体を冷やしてしまったのか、昨日今日とずっとのどが痛いです。そんなわけでほとんど弾いているだけでした。でも、何曲弾…

クリスマスおめでとうございます!

みなさんごきげんよう。さて、私の中での「怒涛のクリスマス週間」、ついにクライマックスです。 そんなわけで、ちょっとクリスマスにまつわる小話(?)をば。 クリスマスはそもそもキリスト教のお祭りではなかった!? 実はクリスマス、日本では「なんだか…

前代未聞のクリスマスイヴになってしまったぞ!

みなさんこんばんは。 天皇誕生日、そしてクリスマスイヴイヴ(なんとなくこの表現はもやっとするがさておき)。昨日は新月と冬至が重なる朔旦冬至という珍しい冬至でした。しかし、またしても教会に訃報が入り、急遽、今日の「こどもクリスマス礼拝」と明日…

怒涛のクリスマス週間がスタート!

いよいよ、怒涛のクリスマス週間がスタートしました。今日は教会横の保育園のクリスマス。まずは礼拝(といっても未就学児が耐えられる時間、ということでせいぜい15分程度なので非常に短いです)、そして子どもたちによる聖劇(いわゆるページェントとい…

そんなことを言われても。

「そんなことを私に言われても。」 教会のオルガニストをやっていて何度とこの言葉を胸の中でつぶやいたかわからないくらいだ。 私の所属する教団では、2006年の冬(つまりはもう10年近く前ということになる)に聖歌集(ほとんどの内容は賛美歌なのだ…

Re:今週のお題「年内にやっておきたいこと」

今週のお題「年内にやっておきたいこと」〈2014年をふりかえる 1〉 11月の最大の(!?)行事、教区会が終わって、議事のデータもメールで送信済みなので、いよいよ残すところは大きく、 来年の聖歌番号を決める 大晦日に慌てないように大掃除の計画を立て…

きょうからアドヴェント(待降節・降臨節)ですよ~!

今日11月30日は本来ならば「聖アンデレ日(St.Andrew's Day)」なのですが、日曜日にかぶったため明日12月1日へ移動です。 今日はキリストの降誕を「待ちのぞむ」時節、「アドヴェント(Advent)」の始まりです。だから、本来ならば今日からなんだか…

少子高齢化の進んだ世界とは(ちょっと愚痴)

今回はちょっと愚痴を含んでいますので、「やだなぁ」と思う方は「そっ閉じ」でお願いします! 11月前半戦終了 - asterixxxの○○嫁日記 11月前半戦終了 - asterixxxの○○嫁日記 という記事を書きました。冒頭には、諸聖徒日&墓参→秋のバザー→(いまココ)…