読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

冷えとりじわじわ推進中―今週のお題「夏支度」―

みなさんこんにちは、Piantinaです。
バタバタしていたので、しばらく更新をお休みしてしまいました。ちなみにきょうから「朝白湯(パイタンでなく、さゆ、です)」生活をしはじめました。

f:id:mayflower81:20150706145546j:plain

写真はイメージです。

 

白湯を飲むのは以前もちょくちょくやってはいつの間にかやめてしまっていました。よくデトックスできるとかアンチエイジングにもいいとかいいますし、女優さんもやっている方がいたりするようです。ちなみに「パイタン」も、あれは麺とかチャーシューとか入れないで野菜入れればヘルシーなパイタンになりそうですけどね…(笑)やっぱり炭水化物が入るとカロリーダダ上がりですし。

 

 

「冷えとり健康法」を実践している人たちにも白湯を飲んでいるという人もたくさんいるようですので、「できるようになったら朝は白湯にしてみようかな」ということで始めてみました。ちょうどこれまで朝に食べていたフルーツグラノーラを食べきったので、朝結局お湯を沸かしたりするのでちょうどいいということで始めてみました。今回は「もしかして、自分は食べ過ぎているのかもしれない」となんとなく思ったからです。もともと朝はそんなに食べるほうではありません。仕様なので「朝は食べるべきだろ~!」と説教されてもちょっと困ります。

 

 

検査のときにやはり朝白湯を飲んでいったのですが、なかなか悪くないな、と思ったのです。まぁ検査のときはコーヒーや砂糖の入ったものは飲めませんので、結局白湯になってしまったわけですが、ちびちび飲みますから、ステンレスのタンブラー1杯だけといっても案外時間がかかりますし、飲むと飲んだでちょっと満腹感が得られます。

 

 

とりあえず靴下4枚重ね履きにはじまって、半身浴、ときてやっと白湯を飲む、というところまできました。腹7分はまだまだ実践できているかと言うとできてないかもですが……でも、これが冷えとり上級者になってくるとなんだかベジタリアンになったりと「わぁ~こんなにできないかも?」ということをやっていらっしゃる方もいますので驚きです。

 

 

 

夏の支度としては、現在は内絹外綿のレギンス(おデブなのでLLサイズのもの)を履いていますが、重ね着のズボン下がいい感じなのでちょっと目をつけています。あとは履いていてワイルドシルクのほうが私としては心地よかったのでまたワイルドシルクの4枚組のを買おうかどうしようか考え中です。やっぱり夏でも冷えるときは冷えますし、おおかた自分の体調不良の理由はやはり「冷え」と気圧によるものだろうなと思っています(標高の高いところに行くと具合がいつも悪くなる)。あ、あと、忘れちゃいけない、シルクの腹巻きも買わなくては(買うもの多すぎだな、自分)!

 

 

出てきたか?!めんげん!

あと、どうやら「めんげん」でいろいろ調べていると、「冷えとりをしていて起きた体調不良はめんげんによるもの」ということで「靴下が破れればめんげん」というわけではなさそうです。靴下はまだまだ手洗いで破れず健在ですが、体調不良、起きました。

・頭痛(気圧の問題?)

・目の疲れ(早起きが続いて、コンタクトの装用時間が長かった?)

・血便、ふたたび(!)

 

3つめの「血便」には正直驚きました!ええっ?!この間病院で検査してもらったら「異常はありません」と言われたばっかりなのに!という感じでした。しかも「うわ~これは病院に行かなきゃ」なんて言って騒いでいたときよりも鮮血が酷い。「がん」とも言われなかったし、ポリープとも言われなかったし炎症がみつかったわけでもないですし。これも「めんげん」といわれればめんげんなのかもしれません。ちなみに1日で収まりましたが、どうやら「血便」のめんげんが起きた方がいらっしゃったそうで、調べてみると「腎臓」のめんげんだそうです。

 

 

あれ?私が悪いって言われたのは肝臓だし、しかも腎臓のめんげんがでやすいのは冬。今夏に向かってるところだから心臓のはずなのに…?という感じですが、あまりそういうのは関係なく出てくるときは出てくるのでしょうね……。そんなわけで昨日はトータル2時間半の半身浴をしていました。