読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

耳についての記事があったので、その話。

みなさんこんにちは、Piantinaです。
久しぶりにブログ記事を書こうとしたら、記事を書く画面がかなり変わっていて驚き。だいぶワイドになって、さらには過去にアップした写真などの表示も変わっています。

 

 

ようやっと、いろんなところでお願いされていたオルガンの奏楽の仕事も終わり、しばらくは日曜日だけということになりました。家にも念願の(!)オーニング(軒みたいな感じのモノですね。もっと高価なものだとリモコンで出し入れできるのですが、ウチのは手動w)の取り付け工事も昨日終わって、ほっとしております…と思いきや、通販のお金を払い忘れていたことが発覚…まぁ暑いけど、コンビニで払えるので行ってきます(汗)しかし、外に出るのをためらいたくなるような暑さです。

 

 

スマホを見ていたらこんな記事に出会いました。

tabi-labo.com

私の大学の後輩で「耳掃除を毎日しないと気がすまない」という子がいましたが、どうやら「やってはいけない」ようです。私もこの記事の一件があってからだいぶ耳掃除の頻度は落ちました。 

mayflower81.hatenablog.com

 どうやら耳垢というのはあるときにごそっと落ちてきたりするそうです。…が、ちょうどこの記事のときは花粉症で鼻がとんでもなかった(耳と鼻はつながっていますから)時期だったので、鼻がつまってさらにいつも麺棒で耳掃除をしていたので、耳垢を知らず知らずグイグイと耳の奥に押し込んでいたのが「なんだか聞こえがおかしいぞ」という症状になってしまったようです。

 

 

たしかに、たま~~に耳からゴソっと耳垢がたまったのが出てきて、びっくりするとともに「あれ?なんかスッキリして気持ちいいぞ」という気分になることって確かにあったような気がします。私自身の経験からすると「耳鳴りや聞こえがおかしくなったら耳鼻科へ」というのが言えますので、恥ずかしがらずにここは病院へ行ってもいいと思います(ついでに鼻炎の薬なども処方してもらえました)。耳垢を吸い取る掃除機(?)みたいなので吸い取るのですが、これがかなり気持いい(笑)奥のは鼻づまりになっていたのがあってかなりドロドロしていましたが…。