読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

絹のタイツに挑戦!

みなさんこんにちは、Piantinaです。

 
 
もう何日か前に、夕方のNHKの情報番組を見ていたら、「大人の敏感肌」というのが増えてきているそうです。私自身は元々ニキビが非常に出来やすく、中学生くらいから食べ物には気をつけ(油ものを制限していましたが、これが後々に影響あり)、薬(顔に塗るクリームみたいなのや化粧水など)も色々塗りました。私以上に母が心配していたくらいです。
 
 
 
大学時代にはまさかの金属アレルギーデビュー。金属の腕時計ができなくなり、スウォッチのようなのでも、文字盤のわずかな金属部分にかぶれるようになりました。大体私の「敏感肌エピソード」はこんな感じです。。。
 
 
 
で、19日にはピアノの発表会も控えていまして、「流石に下が冷えとり靴下で弾くのはちょっとまずいわな…」と思い、思わず奮発!絹のタイツです。そもそも冠婚葬祭でオルガンを弾くこともありますし、恐らくこれから冬にかけてまた葬儀が入る可能性もなきにしもあらずです(これからどんどん忙しくなるので出来ればないほうがいいですが…)。

f:id:mayflower81:20150914180407j:image
841さんで購入しました。黒のカバーソックスも。

f:id:mayflower81:20150914180355j:image
1枚目。内絹外ウールのソックスです。

f:id:mayflower81:20150914180548j:image
2枚目。絹のタイツです。意外と厚手でしっかりしてそうな感じです。近くでよく見ると「重ね履きしてるな」とわかりますが、あまりわからないかも知れません。
 
 

f:id:mayflower81:20150914180659j:image
3枚目。黒のカバーソックスです。膝丈か膝上の丈のものを着ていると「重ね履きしてる」という感じですが、長めのスカートなどならわかりません!
 
 

1日履いてみて…

 
ちょうどピアノのレッスンがありましたので、丸1日この状態で過ごしました。秋とはいえ、まだ9月。お彼岸まであと1週間という感じなので、少し暑く感じました。
 
 
家に帰って脱ぐと、一枚目の靴下が黒く変色。汗で色が移ってしまいました…。白い靴下だったのに足裏は真っ黒。これももしかしてめんげんのひとつかも!?それともウールが相性悪いのかな…。ちょっと足汗が気になります。
 
 
ただ!靴はいつもの24センチの靴が入りましたので、冷えとりのためのデカデカ靴でなくてもいいというのがありがたいです。「見た目が大事」なときの冷えとりにも、そして、「市販のストッキングが苦手」という人にもオススメです(冒頭の番組でも「化繊のストッキングなどが苦手な方は絹や天然繊維のものをオススメします」と言っていました)!