読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

疑問がとりあえず解消―ヒエトリパッドが気になる―

日記 冷えとり 健康 思ったこと

みなさんこんにちは、Pianitnaです。

 

 

以前、こんな記事を書きました。 

mayflower81.hatenablog.com

もともとナチュラルな感じの恰好が好きですし、割とライフスタイルもそっちの感じが好きだったりする私。さらに結婚直後に住んだ家(鉄筋なので冷える)と前職(某大企業のお弁当工場、冬の早朝に2時間立ちっぱなし)があまりにも寒く、「冷え」を実感して5本指靴下に目覚め、「なんちゃって冷えとり(あくまでもなんちゃって)」をし、今年になり天然素材の靴下を重ね履きしてきちっとしたやり方に則りながらもマイペースに「冷えとり健康法」をやり始めて早5か月。その界隈でいろいろ見ていると”布ナプキン”の話はよくよくあって、だいたい冷えとり実践者で布ナプキンも並行してやっている、という人は多いかと思います。

 

 

私自身は特にかぶれるということもないのでいまだによくよくお店に売っているのを使用しています。というのも今でこそ対応できたものの、まだ慣れていない頃にあれこれ失敗して服を汚してしまったりだとかの記憶があってちょっとしたトラウマにもなっているので吸収力や横漏れなどが気になって今一つ”布の世界”に踏み出せないでいます。まぁだから黒や濃い色のボトムスをやたらと好むのはそのせい…でもないわけではありません(あとは細く見せるため笑)。

 

 

で、ドラッグストアなどに行くと生理用品だけでなくいろいろ吸水系のグッズは売られていて、中には男性向けのものまであるくらいですから、「布で普通に吸水するようなライナーっぽいものはないのかな」と思った次第です。それが以前の記事に書いたような内容です。

 

 

調べてみたら、ありました。ほかにも冷えとりライナー的なものを取り扱っているところもあるようです。でも、あくまでも女性向けっぽい感じですけど。

hietori-to.kura-so.info

どうやら紹介されているさくらコットンさんの商品はamazonでも購入できるようです。さくらコットンさんのURLを貼っておきます。

sakura-cotton.shop-pro.jp

 このさくらコットンさんの”ヒエトリパッド”は身体のことを考えたら布ナプキンだけども、どことなく不安を感じる人のために、あえて”何もない日”に子宮を温めるという視点で商品が展開されています。中にはわたしのように頻尿の人もトイレに行く回数が減ったとあるそうなので気になります。

 

 

お値段的には……某ホームセンターのケア用品を買ったほうが1年間では安い(ざっくり6000円強~くらい)ですが、1年半~2年(それ以上)になるとヒエトリパッドに軍配が上がるかと思います(サイトにあるとおりに洗濯しておけば)。ごみが減る、買いに行く手間が省けるというと若干メリットのほうが大きいような気もしてきます。あとは「使用感」でしょうけど。

 

 

なるほどなぁ~ただいざという時のために頭には入れておきますが、あえて「検討中」のところにしておきます。もっと急ぎで検討しなきゃいけないものもありますので(汗)