読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

ちょい悪冷えとりーな、ついに玄米食に手を出す。

健康 冷えとり 日記

みなさんこんにちは、Piantinaです。

 
 
 
先日、ご葬儀の席で近くにいた教会の信徒さんが「玄米食いいよ~!」と激押ししていて、流石に「冷えとり健康法やっているんです」とあまり言わないようにしているのが私のポリシーなので、「玄米食も冷えとりで推奨されていて、是非やってみたいんです!!!」と言いたいのを抑えて、「ええ、ちょっと興味があってやってみたいんですよね、身体にいいそうですし、デトックス効果もあるそうなので」と答えましたら、「ホント!?やってみる?じゃあ、今度礼拝の時に持ってくるね!」となったので、今日遂に玄米Get。
 
 
 
 
夫も反応は悪くなさそうで、以前義母が「義父が糖尿病になってから玄米」と聞いていたので、恐らく抵抗はあまりない感じかと。しかもそれまで混ぜるタイプの雑穀米をやろうと言っていたのはむしろ夫の方ですし。ちなみにその方は農業をされていて、日曜日も副業でサービス業系のアルバイトを掛け持ちしています。娘さんが都内の大学に通われて、仕送りや学費が大変なのでしょう。本当にたまにしかいらっしゃらないので、忙しいなか、わざわざ持ってきてくださいました。
 
f:id:mayflower81:20151206133942j:image
これが玄米です。
 
 
ちなみに私自身は実家では玄米は食べたことがなく(母が玄米嫌い)、この年にして初めての玄米食チャレンジ。どうやら白米2、玄米1位の割合からやってみるといいような感じなのであれこれと検索をしてみています。ゆくゆくは全部玄米食にしていこうかなという感じです。完全な玄米食の炊き方は『ずぼらな青木さん』シリーズ最新刊に出ていましたので、鍋でやってみようかなと思います。一応うちの炊飯器でも玄米は炊けるそうですが…。
 
 
 
ただ、玄米は良く洗って(籾がある)浸け置きしないといけないそうで、その辺の手間がかかりそうですが、値段も10キロで2000円というそうなので、いつも5キロの白米を1800円くらいで買っている事を考えると値段的にもリーズナブルです。さらに健康効果まであるのですから!
 
 
 
まぁまずは「やってみなはれ!」ということで頑張ってみようと思います。