読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

クリスマスは終わったけれど、2015

日記 教会のこと 思ったこと

みなさんこんばんは、Piantinaです。

今日は更新がいつもより遅くなっています。

今日がいわゆる「クリスマス(降誕日)」ですが、もう日が沈んでますので、厳密には「お生まれになった日」は終わりですが、クリスマスの季節は来年の1月の5日まで続きます。6日は「顕現日(公現日)」となり、主が公に現れた日(東方の三博士の前に現れた)となり、その直後の日曜日はヨルダン川で洗礼を受けたという日曜日になります。

f:id:mayflower81:20151225155357j:plain

ちなみに、今年は特に寒くもなく、そして突如ご葬儀が入るということもなかったので、実に体力的には楽な感じでした。ちなみに参考までに昨年の記事を載せておきます。

 

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

ちなみにこんな記事も書いていましたので、載せておきます。 

mayflower81.hatenablog.com

まぁ、余裕があったら是非読んでみてください。

 

ちなみに来年はクリスマスは日曜日で、果たしてどうするかという感じですが、それ以前に来年の年間で歌う聖歌を選んで決めないといけませんが、今はちょっとまだ疲れた感じです。とりあえず今年も何とか乗り切った、という感じです。

 

 

なんだかんだで一番ハードだったのが23日の子どもクリスマスで、これは本当なら婦人会があれば2人~3人くらい人がいればちょうどいいくらいの仕事量でした。まずお好み焼きの野菜を切り、粉と水と山芋、卵や天かすまでまぜて、さらに終わった後の洗い物や台所の掃除などを考えるとそのくらいいたらなぁと思いましたが、それを一人でやりました。まぁ皆さんそれぞれ忙しいですし、なんでもなくても12月となるだけでなんだか焦ってくるような感じですから、そこは仕方がありません。

 

 

昨日もなんだかんだでイヴ礼拝が終わると皆さんささっと帰られてしまいましたし、今日も予定がある人はいそいそと帰ってしまいました。でも10時に礼拝が始まって11時ちょっとすぎにはお昼が食べられて12時前には帰れるような感じでしたが……。今回は隣の保育園で一緒に食べるということはできませんでした。というのも、今感染症(ウィルス性の胃腸炎みたいな感じのもの)が流行しているらしく、これまた教会のメンバーは抵抗力の弱ったお年寄りばかりですので、いくら元気なお年寄りとはいえちょっとの風邪が大事になってしまうような年頃の方々です。。

 

 

でも、やっとやっと終わって、今度は聖人の祝日が続くホリデーになります。12月25日が終わっても礼拝はまだまだ年内は29日まで続きます。ちょうど世間の仕事納めと同じくらいかと思います。だけども新年は1日から新年礼拝がありますし、3日は日曜日。おそらくお正月期間中なのであまり人が来なくて…ということにならなくもない感じです。ここは郊外を越して関東でも「田舎」な地域ですので、どちらかというと帰省で人口が増える感じになります。もうすでに車なんかは多くなっていて「普段はこんなに混まないよね…」と思いながら運転をしていました。

 

 

さて、きょうは残り物、あまりものでクリスマスパーティー第二弾ですかね(いっぱいあってそろそろ食べないとやばいんです…)。

 

 

 

 

2015/12/26 記事の文章の一部に誤りがありましたので、修正しました。