読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

しばらくお休みしていました・・・

みなさんこんにちは、Piantinaです。
しばらく更新が滞ってしまいました。記事をお待ちになっていた方には大変申し訳ありません(待っていないって?!)。
GWが明けたかと思えば、あちこち車でお出かけに行かなければならなかったり、あちこちバタバタして、なかなかPCも立ち上げることができませんでした。昨日久しぶりにやっとOTTAVAを家のPCで聴けたくらいです。twitter(アカウント:piantina(ぴあんてぃな)@asterixxx)はちょこちょこツイートしていましたが。

 

 

それにしても昨日は雨が降っていましたが、今日は晴れて暑いですね。
でも、真夏の湿度の高い感じの暑さではなくて、カラっと暑いのでちょっと冷たい飲み物を飲んだりアイスを食べるにはいい感じという感じです。っていうか今日も食べてしまいました…

f:id:mayflower81:20160518160543j:plain

今日はなんと!靴下は1枚しか履いておりません。
まぁあれこれ靴下を洗濯しているというのもありますし(晴れて暑いと乾きやすいですからね)、なんとなく気分的に「今日は絹ウールのフィット靴下でいいや」という感じになってしまいました。もちろんこれが本来ならばフツーの感覚で、靴下を何枚も重ねて、っていうのが一般人からしたら「???」という感じかもしれません。

 

 

あ、ちなみに絹ウールのフィット靴下はシルクふぁみりぃさんのです。

5hon-yubi.net

個人的にはこの靴下、まさに「お値段以上」の価値があると思っています。
というのも、冬の寒い間はこの靴下の上から冷えとり靴下のセット(冷えとり靴下は基本的に重ねて履くことを想定されているためかかともなくゴムもゆるい)を重ねたりしていると足の指先が全然冷えない!ですし、今日のように「気分的には素足になりたいけれどそれじゃちょっと心もとない」と思えてしまう日にはこれ1枚だけ履いて蒸れることもありません。

 

 

あとは、この靴下が「シルクとウール」だからというのもあるかもしれません。
ウールはもちろん温かいというのもありますが、汗を吸い込んで冷たくなる、ということがないのも「暖かくなっても普通に履ける」という理由かもしれません。綿だとやっぱり足に汗をかいてしまうと湿っぽくなってしまいます。

 

 

というわけで、今日は重ね履きをお休みして、5本指靴下だけを履いています。もっと暑い季節になったら絹と麻(リネン、ヘンプ)で重ねてみたり、シルクとの混紡タイプのものもいいかな~なんてちょっと考えてみたりしています。なにせ元の足のサイズで買った靴がもったいないですし。