読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

ここのところ自分の部屋やキッチンを片付けています!

みなさんこんにちは、Piantinaです。

f:id:mayflower81:20160727163746j:plain

私の部屋ではありません。素材です。でもなんだか観葉植物とかがセンスいい感じ。

 

 

私はもともと面倒くさがりやですし、かなりのズボラな人間であることは自覚しています。時には発達障害ADHD系のほうね)を疑われたりするほどでもありますし、今でもうすぼんやりと「まぁ定型発達の域に一応いるけれどもADDあたりに近い部類にいるのかな」と思っています。でも、普通の人のペースで片付けができないだけかもしれません。

 

 

ここのところ夫が仕事で家を空けることが多くなってきましたし、何より今年の旅行では猫をペットホテルに預けず、家に義父母に泊まってもらって面倒を見てもらうことにしました。いつも私が自由気ままに使っている分にはたしょう散らかっていようが、他の人から見たら意味不明なものがあっても何でもないのですが、やはり「もしかしたら他人が使うかもしれない」なんて思うと、「ああこんなのあったらヤバい」と思って捨てたりしていました。それに片づけを大々的にやるとしたら、普段の生活をしながらではとても時間ができないので、こうして「家にひとり」というときのほうがはかどるし、時間を気にせずにできるのです。

 

 

先々週は大々的に掃除をしたら、45Lごみ袋が1袋パンパンになり、普通に捨てているごみ袋のほうにも入れて、45Lのごみ袋2つも出したり、段ボールや硬い紙も崩したらかなりの量になってしまって、これもスーパーで入れるための段ボールをもらってきたりするくらいの大掃除をしてしまいました。ごみの量だけでいったら「断捨離」レベルです。別段これから自殺するわけでもありません(ある種の身辺整理ではあるかもしれませんがw)。おかげで年末あまりやることがないかもしれませんが、年末になったらなったでまたやることは出てくるかもしれません。

 

 

そしていろいろ捨てる一方で、ずっとずーーーっと探していたものがひょっこりみつかったりして(片付けあるあるですね!)「うわーー!なんでこんなところにこれがあったの???」と狂喜してしまったり、久しぶりにみた洋服を見て「ああ、もうこれとても着られるような状態じゃないし、着れないな」と思って捨てたりしました。おかげでスペースが空いたり、ホームセンターや100均などで収納用品を買いに行ったりして、「ここにコレをまとめて入れる」とやるととても「キレイ」というわけではなくともなんとなく「片付いた」印象になります。ミニマリスト的な片付けな感じじゃないですし人が見れば「まだまだ汚いじゃん」と言われそうですが、少なくとも私の中では「脱・汚部屋住人」はできたかと思います。床にモノが転がってたりしませんし!

 

 

で、ズボラでめんどくさがりやで片付け苦手、という人にコツをここでまとめます。

  • 物の「住所」をつくる。これこれのジャンルのものはこの箱やこのトレーの中に、という具合でまとめる。多少ぐちゃぐちゃしてても片付いている「風」には見える。
  • 床にはものを置かない。もし床の上にいろいろカバンなり散乱しているようだったら、カバンをまとめて入れる収納ボックスをホームセンターや100均などで購入。
  • 100均のトレーなどはリーズナブルだし、小物をまとめるのにはとても便利!絶対に活用しよう。

まぁ、あとはひとつひとつ見て「もうこれはいらないな」「これはごみじゃないか」と思ったものは迷わずごみ箱やごみ袋へ。案外いらないジャンルのものが多くって驚きますよ!もしかしたら片付けの効果、というか断捨離の効果ってこういうことなのかもしれませんね。