読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

【お題スロット・帰省】帰省らしい帰省をしたことがありません

みなさんこんにちは、Piantinaです。今回はお題スロットで「帰省」を選択してみました。お題「帰省」

f:id:mayflower81:20160815120918j:plain

鎌倉の大仏と悩みましたがよく眺めていた風景というところでこちらの写真を選択しました。素材です。後ろに移っているのは伊豆半島でしょうかね?

 

 

実は…私Piantinaはこれまでテレビの中継なんかであるような高速道路やら新幹線やら、飛行機やらで「田舎のおばあちゃんち」に行ったことがありません!「帰る必要がない!」と親に言われてずっと家にいました。友達がどこへ帰ったとかの話なんかを聞いたりするとちょっとうらやましい気分になりました。しかもお盆期間中には祖母の誕生日もありますし、誕生日の近い姉も含めて誕生会と称してちょっといいレストランで食事をするのがうちの「お盆」でした。

 

 

…だって、おばあちゃんちが同一市内にあったんだもん。
しかも飛行機やら新幹線なんぞで行かなくとも電車か自家用車で行ける距離でした。。しかも姉と私は父方の祖父母からしたら「2人しかいない孫」なので、わりとしょっちゅう会っていました。叔父夫婦は子どもに恵まれず、なんだか自分の行く先を行っているような感じがしますがさておいて。ちなみにこれは「父方の」おばあちゃんち。

 

 

「母方の」のほうはそもそもおばあちゃんは私が生まれる3か月前に亡くなっているし、おじいちゃんも私が小学校2年かそこらで亡くなっています。だから母は「私には帰る実家なんてもうないのよ」とずっと私に言っていました。そして私が結婚するときも「よほどでない限り実家にはしょっちゅう帰ってくるものではないよ!」と言ってきました。

 

 

私は両親がどちらも神奈川県生まれ、神奈川県育ち。母方の祖母のルーツは足柄ですし、父方の祖母も横浜です。それぞれの祖父が他県出身なのですが、帰るまでの感じではなかったというのがあったのでしょう。そしてあろうことか私も同じ神奈川生まれ、神奈川育ちの人を伴侶に選んでしまいました。義父は代々県央ですし、義母も東京です。普段は料理の味でもめることもないので楽ですが、近さもあってかこの時期に結局帰りようがありません。

 

 

夫は教会の夏のキャンプに行ってますし、猫は??となりますので。猫も鎌倉生まれなので猫まで神奈川県出身ばっかりです(住んでるのは千葉県の端っこなのに)。ちなみに神奈川県の全県民ののうち85%は県外出身者で、どうやら夫も私も数少ない15%の「もともと神奈川県民」同士夫婦です。今の転勤族生活が終わったら神奈川県に帰るつもりでいます。

 

 

で、昨日は車のカーラジオ(FM横浜)で2曲ほぼ連続でサザンオールスターズの曲を聴きました。それで気分だけでも相模湾沿いの出身の私は「あ~帰った!!」という気持ちになりました。お手軽!簡単帰省(笑)県央出身の夫にしてみれば「いきものがかりじゃないと帰った気にならないな」となりそうですが(笑)夏だからTUBE(厚木出身)じゃダメですかね?でもヴォーカルの女の子がどうやら遠縁の親戚だそうで、しかたがないですかね。

 

 

むしろ住んでいるところのほうが結局「帰省先」になっているので、ここ2~3日、土日挟んで車の量がすごかったです。ちょっと買い物に、と車に乗ったら渋滞。あれ?ここは普段はスイスイで行けるところなのに!みんな帰っているのかなぁと思ってしまいました。スーパーの惣菜もファミリー向けのもので2人じゃ食べきれないような量の大きな惣菜が売られていましたし。自分じゃないところで毎年「お盆、帰省」を感じております。

 

 

そんなわけで私は「帰省らしい帰省」をしたことがなかったのです。それに今も結局実家に「不定期で」帰っているし、何もみんながやってるときに無理にやらんでも、という思いもあります。それに高速バスかフェリーで帰れますからね。泊りがけで遠征コンサート(もれなくピアノのレッスン付き)の時は本当に助かっています(汗)親も年を取ってきて部屋の模様替えをあれこれ二人暮らし仕様にしたいようで、わざわざそこにのこのこ泊まりに来て悪いなぁと思ってしまうのですが、本当に感謝しています。