読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

今年後半の目標はとりあえず「基本に忠実に冷えとり継続」

みなさんこんばんは、Piantinaです。

 

「冷えとり靴下」を始めて10日あまりが過ぎました。
まだまだ靴下破けてません。「めんげん」らしきものは…「これ!」と言い切れないですがないわけでもないし、でもよくよくネットで見つかるような体験談ほどのものはないですので、地道にやっていくしかありませんね。左腕にちいさなおできがぽつぽつあるのと眠気と…そんな感じです。

f:id:mayflower81:20150701163611j:plain

写真はイメージです

 

さて、「冷えとり」でこんな記事がありました。

anond.hatelabo.jp

これは「冷えとり」やっている人もはてなでなんらかのサービスを使っている人(ブログ、ダイアリーなど)も知っている話なのかな?と思います。
たしかに従姉妹さんの行動はちょっと「くつした教」ちっくな感じなのかもしれませんが、普通に冷えとりやっている人というのは「履いてみたら絹の肌触りがいいからやめられずに続けられてる」という感じだったり、自分の酷かった冷え性や体調不良や病気が治っているから続けられているという話が多いような気がします。

 

 

一応、今のところやっているのが

・靴下4枚重ねばき

・半身浴38度で30分以上

くらいな感じです。
「腹七分」はこれはどうなんでしょう?以前よりちょっと食べる量が若干減ってきたかなという感じですが、実践できているかは謎。ちなみに今の朝食のフルーツグラノーラが終わったら朝白湯再チャレンジ(もしかして再々チャレンジくらいかも?)です。試験的に朝白湯(白湯しか飲めなかったので)をしましたが、まぁまずまずな感じだし、何より節約になる!というのもありますしね。大体一度に「あれも!これも!」と詰め込みすぎるのも「○○健康法」なり「ダイエット」なりの失敗原因になります(岡田式レコーディングダイエットも最初は体重と食事を記録するだけです)。

 

 

ウォーキングは天候に左右されたりするので、「同じ汗をかくなら風呂に浸かっているほうがいいのかな……」と思いましたので、もうちょっと「冷えとり」に慣れてきてからでもいいかな…と思いました。それよりも「基本を徹底する」「基本を勝手に自己流にアレンジしたりするのはだめ」とマーマーマガジンのサイトにもありましたから、基本の靴下と半身浴を徹底するしかないかなと思いました。結果はそのうちついてくる、と信じて。

 

 

今年の後半戦の目標はそんなわけで「冷えとり靴下で健康になる!」ということでした。お金が続くか不安ですが、できるところから頑張ってみようと思います。