読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

冬の足元はこんな感じ―重ねなくともぬくぬく―

みなさんこんにちは、Piantinaです。
昨日、冷えとりはやめてしまっても相変わらず商品は買い続けている(!?)シルクふぁみりぃさんから注文していた商品が届きました。 

 

 

「やめている」という風に言っていますが、今の感じではとても「冷えとりをやっています!」とはいえないレベルでしかないし、大まじめに取り組んでいる人からしたら私がやっているのは全然邪道もいいところですが、まぁ5本指靴下はどうにもやめられないし、昨年買えなかった靴下などもありますので、ぽちっと注文してしまいました。まぁ、単に「毒素で靴下は破れない」「靴下が破れたからと言って身体のどこかが良くなったというわけではない」「靴下を重ねても健康になれない」と思えるようになっただけです。

 

 

しばらくホームページを見るのもご無沙汰していたのですが、驚いたのは以前と住所が違っていたのですね。確か以前は奈良県広陵町にあったのですが、今は香芝市に移転されて、店主さんのブログを拝見したところ、なんとショールームもある立派な事務所になって「はぁ~儲かってるんだなぁ…」と感じました。さらにはテレビ東京さんの取材もあったようで、どんどん知名度が上がっているようです。でも、思わず買いたくなるものがたくさんあるので、繁盛するのもわかる気がします。私も放っておくと1万円以上買っているときがあります。洗い替えとか買うと本当にすぐです(ものによる)。

 

 

今回は「届いたよ~!」っていう写真を撮りそびれたので、リンクを貼っておきます。

5hon-yubi.net

5hon-yubi.net

5hon-yubi.net

この3種類を買いましたが、ハイソックスはとりあえず3つずつ買っています。
あと、このほかに「絹タイツ(ゆったりタイプ)」も購入しています。
このシーズン、いろいろなところにお出かけしますし、やはり「靴下スタイル」も「妊婦さん見え」の原因のひとつかな…と思って、思い切ってタイツを買い足すことにしました。洗濯も追いつかなくなっていますし、やはり2つあると安心です。

 

 で、外綿内絹タイプで5本指タイプになっているハイソックスというと、やはりシルクふぁみりぃさんになってしまうのですね。現に今履いていますがやはりクルー丈よりハイソックスのほうが暖かい!5本指ハイソの上+エルダーのボトムス+先丸のハイソックスで履いています。さらにそこにラムウール&アンゴラの靴下です。今回は特にこのラムウール&アンゴラの靴下がどうしても欲しくて頼んだくらいです。  

f:id:mayflower81:20161130140049j:plain
一応買った商品(除く絹タイツ)をすべて履いています。
絹コットン5本指ハイソックス
絹コットンリブ編みハイソックス
ラムウール&アンゴラ靴下(チャコールグレー)

 

ラムウール&アンゴラ靴下は靴下ではありますが、家で家事をするときを想定して、滑り止めが編み込まれています。おそらくこれがなかったらたんにズルズルする靴下だったかもしれません。程よいホールド感があって動いても大丈夫です。以前にもこういうカバーソックス系のものを買ったりしたのですが、せいぜい中に履けるのは2枚くらいまでな上に、丈がもっと短かったり、毛玉が出てきたり、滑り止めがペタペタしてさらに洗いにくいという難点がありました。

 

 

最初は「厚めで硬いな」と感じましたが、いざ履いてみると足へのフィット感があって、「教会とピアノ用」が欲しくなりました。教会は純粋に冬場が底冷えしてくるので欲しくて、ピアノは下足で上がれないので上履きか携帯用スリッパを持ち歩いています。まぁペダルを踏むのにちょっと滑るかもしれないですが、まぁ慣れれば大丈夫かなと思っています。

 これで家事で動き回っていても足が寒くないので安心です!