読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

きのうから梅雨入り

日記 健康 メンタルヘルス

みなさんこんばんは、Piantinaです。

f:id:mayflower81:20150609140314j:plain
すっかり「紫陽花」の季節になってしまいましたね。さぞかし鎌倉は混んでいることでしょう。。まぁ紫陽花はだいたいどこでも見られますので、わざわざ実家に帰ってまで見たいとも思いませんが。

 

のっけからグチっぽくなって申し訳ないのですが、私自身、これまでを振り返ってみて6月というとなんとなく「いいことがない」ことが多かったように思います。人生の中で「よくないことが起きた」というのはだいたい6月に集中しているような気さえしてきます。思い込みなのかもしれませんが、何かと「6月はよくないことが起こる」ような気がしてくるのです。

 

 

それを厄月というのか、バイオリズム的な何かなのかはよくわかりませんが、あんまり6月というのは「いいことが起きないし、何かが裏目に出やすい時期」みたいに思っています。ことに仕事に関しては「あまりいいことがなかったなー」という印象です。7月になるとそんなことないのですが、なんでなのでしょう?よくわかりません。でもどうやら私と同じように「厄月」というのはあると感じている人もいるようです。

 

 

さて、昨日から「入梅」。まぁ平年並みの時期に梅雨になりましたので、まぁあまり長く続かなければいいなぁと思いつつも、今朝も雨がすごかったです。雨が多いので洗濯物もたまりますし、いろいろカビが生えやすかったり、ジメジメ、ムシムシした季節になってきているなぁと思います。

 

 

ちなみにこの梅雨時期~夏にかけて体調が悪い、という人は多いようです。体調は今はともかくあまり悪くなったことはないけれど、一応こんな記事がありましたので。

www.bibeaute.com

でも、こんなことを言っていても、今週はいろいろありますので忙しい日々になりそうです。あまり体調もいいわけではありませんので、気をつけていかないと。まぁ、それこそ「裏目に出る」ってことで検査結果がいいほうに出ればいいのですが、こればっかりはなんともいえませんので…。

 

 

ただひとつ言えるのは「気圧の変化に弱くなってきた」気がします。特に低気圧がくると調子が悪くなったり、眠気が強くなったりするような気がします。