読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

つれづれに書いてみたらやっぱり発達障害の話になってしまった件。

みなさんこんにちは。Piantinaです。

 

f:id:mayflower81:20150318220308j:plain

昨日、NHKの「あさイチ」を観た素直な感想(?)をアップしましたところ、昨日のこのブログのPV数は534。以前「新松」に行ってあんこう鍋を食べた話の記事は585でしたので、それに匹敵するくらいのリアクションがありました。
ちなみにその記事がコチラ↓ 

mayflower81.hatenablog.com

 

おそらく「あさイチ」という主婦に影響力のある番組を話題にしていること、さらには「大人の発達障害(ここでは既婚男性ですが)」を取り上げていることが、平均200前後のPVしか稼げていない(もっとすごい人はすごい数字ですからね笑)ブログでも倍以上のPV数になったのだろうなという見方をしています。

 

 

以前、講演会に行ったときも(どうやらこの講演会の様子は明日の「あさイチ」で使われるようです)、講演をしてくださった北里大学精神科の宮岡先生も発達障害、という言葉を使うと、バブルなのでしょうか、何かとテレビの視聴率が取れたり、本が売れたりするようです」とおっしゃっていましたので、子どもの発達障害ももちろんのことですが、成長してしまった「大人の」発達障害について、私たち夫婦もそうですがいかに多くの人が興味・関心のあるワードでもありトピックでもあるということがわかりました。

 

 

特に、「子どもが発達障害、もしかしたら夫も発達障害かも…」という人がいかに多いことかということがカサンドラ症候群の自助グループに参加してみて気づくことができました。また、「発達障害疑い(限りなく黒に近いグレーな感じ)」のままであることがいかに家族を苦しめているかということもわかりました。我が家の場合は子どもが発達障害というわけではなく(子どもが生まれたらほぼ高い確率で発達障害を持った子どもが生まれてくる)、夫が自ら診断を受けに行ってアスペルガー症候群(ASD)ということがわかりました。その後のことは過去の記事に色々書いておりますのでこちらもまたご覧になっていただければと思います。

 

mayflower81.hatenablog.com

 

 

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

 

 

mayflower81.hatenablog.com

 

 

mayflower81.hatenablog.com

 

 

 あ、本当はほかの事を書こうと思ったのですが、なんだか昨日の続編みたいな感じの内容になってしまいました…が、またしても発達障害カサンドラ症候群の話になってしまいました。。