読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piantinaの日記

日本のとある教会で弾いてるオルガニストの毒にも薬にもならない戯言

この春の冷えとりをふりかえってみた―もうすぐ春の土用入り―

日記 冷えとり 健康 思ったこと

みなさんこんにちは、Piantinaです。
なんだかんだで「あのことも書こう、このことも書こう」と思っていたら、気が付くと4月も半ば、しかももう半分が終わろうとしています。

 

 

そして、カレンダーを見てみると、明後日16日からはいよいよ「春の土用入り」。
長いかと思いましたが、案外早いものだなぁ~!もう肝臓の毒出しの季節が終わっちゃう!振り返ってみると、あれもこれも破けて、買ったばかりの絹の5本指靴下が履いて10日もしないで右足小指の下(ちょうどリフレクソロジーの反射区でいうと肝臓あたり?)と左足の親指、中指が破けたのは衝撃でした。そのほか、重ね履きしていたレギンス、カバーパンツも破れてしまっています。繕ってどうにかするというよりは、むしろこれらを「繕う用」の布地に利用したりして、新しく新調したほうがいいかな…とも思っています。

 

 

でも、早めに対策を打っていたのか、やはり冷えとりだけでなくいろいろと「冷え対策」をあれこれ試していたというだけあってか(?)花粉症がキツくはなかったなぁという感じです。やはり絹のマスクが良かったのか??ちょっとお金をかけて良かったなぁと思います。「どうしてもマスクができない」というときはメンタムやワセリンを綿棒で鼻に塗ったりしていたらくしゃみをしなかったです(あまり綿棒に欲張ってつけると呼吸が苦しくなります)。 

mayflower81.hatenablog.com 

しかし、振り返ってみたら結構「だるい」方向に毒出しもしていたなぁと思います。ひたすらだるかったし、ひどいときは寝てしまっていましたし、ちょっとうつっぽくもなったりしました。

 

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

mayflower81.hatenablog.com

 で、あまりにひどい中、試しに漢方薬の「補中益気湯」というのを買ってしまいました。まぁ私が買ったのはドラッグストアで売られているものなので、きちんと漢方薬局で体質とかを見てもらって買ったわけではないので、合ってるかも微妙なのですが、それでなんとか助かっているときもありましたが、ただおなかの調子が悪くなるので、やっぱり合っていないのかも…と思いました。

 

 

ただ、いずれもお天気が悪い日に調子が悪くなったので、単なる気象病とかぶっただけなのかもしれませんが。さらには1日3回コーヒーを飲まないと持たない体になってしまって、「ついにカフェイン依存症再びか??」と思ってしまうほど。でももともとは頻尿(おそらく精神的なものがほとんど)なので悩ましいところです。

 

 

でも、不思議なことに冬に靴下をたくさん重ねることに慣れてしまったら、今度は靴下の枚数を減らしてみるとなんだかフワフワモコモコ感がなくなってしまって、それはそれで不安になってしまうほど。なかなか悩むことが多いです。